一般のお仕事専用ダイヤル 0120-939-393

/

医療福祉専用ダイヤル 0120-968-773

選ばれる8つの理由 選ばれる8つの理由

派遣で働くメリット

派遣で働くメリット

派遣とパートの違いは
「雇用主=職場の会社」
ではないこと

パートやアルバイトの場合は、職場となる会社が雇用主となります。一方、派遣の場合は、雇用主が派遣会社、職場は派遣先企業となります。ここが一番の違いです。例えば、「株式会社A」という会社でパートとして働く場合と、シューペルブリアンで派遣登録をして派遣で「株式会社A」で仕事をする場合を比較すると、以下のようになります。

派遣とパートの違い
派遣とパートの違い
派遣とパートの違い

Merit

派遣で働くメリット

福利厚生がしっかりしている

社会保険や福利厚生は、雇用主である派遣会社 (シューペルブリアン) が提供します。どんな職場になっても変わりませんので、職場ごとに社保や福利厚生を気にする必要がありません。パートの場合は、自分が働く会社の社保や福利厚生に従わなければならないため、会社によっては福利厚生が手薄い場合もあり自分自身で見極めが必要です。また、一般的に派遣のほうがパートよりも時給が高い場合が多いようです。

色々な会社での仕事を経験できる

派遣であれば、パートなどでは働けない大企業でも派遣であれば働くことができる場合が多く、自分の経験やスキルアップにもつながりやすいというメリットがあります。「1つの業種や会社に決めて正社員として就職するのはもう少し先でいいけど、この業種や会社で、自分はどんな仕事ができるか経験してみたい。」という方は派遣という働き方を選ぶケースが多いようです。

自分で交渉しなくて良い

有給休暇や産休・育休、給与や休暇に関する労働条件について、派遣の場合は、派遣会社の担当者に相談し、派遣会社から派遣先企業へ交渉する流れになります。自分で交渉しなくて良いのでラクではありますが、自分の代わりに交渉を行う担当者の交渉力によっては、希望する条件がなかなか通らないというケースもあります。派遣会社を選ぶ際には、「自分の代理人となる担当者を選ぶ」ということが大切になります。

サービス残業などがない

仕事なのか仕事外のお付き合いなのかが曖昧になりがちな、社内行事や飲み会などもパートに比べて断りやすいでしょう。

Demerit

派遣で働くデメリットと
シューペルブリアンの体制

いつ仕事が終わってしまうかわからない

シューペルブリアンの体制

シューペルブリアンのフォローは派遣したら終わりではありません。仮に今のお仕事が期間終了しても、シューペルブリアンの担当者はあなたの次のお仕事を探しています。

給与が上がりにくい

シューペルブリアンの体制

シューペルブリアンでは、企業ご担当者様からの派遣スタッフさまに対するアセスメントをもとに、時給交渉を行っています。企業ご担当者様からの評価が高ければ、給与が上がることもあります。

退職金がない

シューペルブリアンの体制

シューペルブリアンは全国の派遣会社で数社しか加入していない「ベネフィット・ワン企業年金制度」に加入しています。

企業と直接雇用契約できない

シューペルブリアンの体制

シューペルブリアンでは、派遣先との合意など、条件が整えば直接雇用も応援します。派遣スタッフさまご本人から直接雇用の希望があった場合、これまで92.6%の方が直接雇用に切り替えをしています。

8 Reasons Why You Choose Us

シューペルブリアンが選ばれる8つの理由

「ちょうどいい」を探そう。 「ちょうどいい」を探そう。

Staff Entry

スタッフ登録

シューペルブリアンは、あなたにとって
「ちょうどいい」
働き方を探す、
心強いパートナーになりたいと願っています。
色々なことを大事にしたいあなたの
「ちょうどいい」を、一緒に見つけませんか?

一般のお仕事専用ダイヤル

0120-939-393

/

医療福祉専用ダイヤル

0120-968-773